社団法人 名古屋東法人会

コンテンツナビ
HOME
お問い合わせ
個人情報保護方針
サイトマップ

法人会とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスチェックに関する研修会

名古屋東法人会会員各位
研修会のご案内(東白壁支部企画)

                                    一般社団法人 名古屋東法人会  東白壁支部


会員の皆様には、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、本日は東白壁支部企画の研修会をご案内させていただきます。
今回は、今年7月に着任されました名古屋東税務署法人課税第一部門統括官後藤幸子様と株式会社スノーム代表取締役白石みどり様を講師に迎え開催いたします。
白石様には昨年12月より義務化されましたストレスチェックの活用の紹介等でメンタルヘルス不調者を出さないための対策をご講義いただきます。
皆様の多数のご参加をお願いします。
   
                   
1.研修内容
 (1)『税務署からの近況連絡事項』      
 (2)『今、職場に必要なメンタルヘルス対策とは』
      ~ストレスチェック制度の活用と災害時のメンタルヘルス対応~             
2. 講  師 
 (1)名古屋東税務署 法人課税第一部門 統括国税調査官 後藤幸子様
 (2)株式会社スノーム 代表取締役 白石みどり様

3. 日  時  平成28年 10月 5日(水) 15時30分~17時30分(15時より受付)

4. 会  場  深田電機㈱ 『赤塚の森』3階ホール 東区赤塚町28 

5. 定  員  80名程度(定員になり次第締め切らせていただきます) 

6. 会  費  無料 
                         
7. その他  支部に関係なくどなたでも参加できます

駐車場がないため、お車での来所は御遠慮下さい  

参加申込書はココをクリックしPDFファイルを印刷してご使用ください。
スポンサーサイト

第18回チャリティーコンサートのご案内

     第18回チャリティーコンサートのご案内

            Ernst Ottensamer と その仲間たち

第18回を迎えました名古屋東法人会チャリティーコンサート。
今年はオッテンザマー氏(クラリネット)を迎え、10月8日 熱田文化小劇場にて開催します。
入場料収入の一部を熊本地震で被災し、音楽活動をがんばっている子供たちを応援するため、
熊本県吹奏楽連盟に寄付します。

2016_10_08.jpg


こちらをクリックするとPDFファイルが開きますのでプリントアウトしてご覧ください。

__________________________________________

落語公演会 ~夏休み 親子もいっしょに 歌って 笑って 噺して ポン!~

落語公演会 ~夏休み 親子もいっしょに 歌って 笑って 噺して ポン!~

開催日時 平成28年8月17日(水)  開演14時  (開場13時30分)

開催場所 東文化小劇場 東区大幸南一丁目1番11号

参加者資格者 どなたでも参加できます 未就学児童も親同伴なら入場可能

~夏休み 親子もいっしょに 歌って 笑って 噺して ポン!~
こちらをクリックするとPDFファイルが開きますのでプリントアウトしてご覧ください。


名古屋東法人会が贈る、ウィーン音楽の夕べ

名古屋東法人会が贈る、ウィーン音楽の夕べ

第17回を迎えました名古屋東法人会チャリティーコンサート。今年はビルギット・コラー氏(ヴァイオリン)を迎え、9月25日 名古屋市熱田文化小劇場にて開催いたします。

チャリティーチケット 2,000円 入場料の収益の一部は、中日新聞社会事業団を通じて「東海交通遺児を励ます会」に寄付させていただきます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

2015_0925.jpg

名古屋東法人会 3支部・女性部会合同特別講演会のご案内

名古屋東法人会 3支部・女性部会合同特別講演会のご案内

 すでに全員発送等でお聞き及びのことと思われますが
来る8月25日。明倫・矢田・旭丘3支部並びに女性部会共催の特別講演会を開催致します。
 テーマはズバリ!9月末より始まります、NHK連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインのモデルである広岡浅子(ひろおか あさこ)にスポットを当てます。
 京都の名門三井家の箱入り娘であった彼女は、大坂指折りの豪商加島屋の“ご新造さん”になったのですが、旺盛な好奇心と負けん気を武器に、幕末・明治・大正の三つの時代を颯爽且つ逞しく生き抜いた女性でした。
 夫を助け、傾いた家業の立て直しに留まらず、炭鉱・金融・保険業など、新規事業を興した浅子は、明治の代表的な女性実業家として名声を博す一方、晩年には日本女子大学の創立に参画する等、次代を担う女性の教育に心血を注ぎました。
 『赤毛のアン』の翻訳で知られる村岡花子(むらおか はなこ)、地元愛知出身で婦人参政権運動の草分け的存在であった市川房枝(いちかわ ふさえ)もまた、若き日に浅子の薫陶を受け、後年それぞれの分野において大きな功績を遺しています。
 近代日本を闊歩した大和なでしこの活躍を通じて、今を生きる私達も元気を貰おうではありませんか!?

 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております!
 
       講師:小川剛史
       日時:平成27年8月25日(火)15:00~
       会場:大同生命保険株式会社 名古屋支社2階
          (中村区名駅四丁目23-13)
asakohanako.jpg

こちらをクリックするとPDFファイルが開きますのでプリントアウトしてご覧ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。